PeXでポイント交換する時にちょっとした話 | 在宅ネットでコツコツお金を稼ぐ

共通ポイントサービスのPeXは、様々なサイトで貯めたり交換することができるというものです。 私もECナビやレビューブログなどで貯まったポイントをPeXに交換して、現金化したりしています。

今回は、そのPeXでポイントを交換する時のことについて考えてみました。

手数料無料のポイントに交換

PeXから以下のポイントに交換する時は、ポイント交換手数料が無料になっています。 普段、これらのサイトやポイントをよく利用する方は、こちらに交換するのがお得だと思います。 概ね、100円分となるPeX1000ポイントから交換できるようです。

To Me CARD

ベルメゾン

Cecile

ヤマダ電機

LINE ポイント

楽天Edy

ちょコム

nimoca

リクルートポイント

nanaco

電子マネーWAONポイント

Tポイント

BitCash

Web Money

1%お得にポイント交換

PeXから、Amazonギフト券や、iTunes Storeのポイントに交換する場合は、 PeXの990ポイントで100円分もらえるので、1%分お得にポイントを交換することができます。

普段Amazonを利用している方は、見逃せないと思います。 ただ、クレジットカードで支払った場合のポイントのことも考慮しないといけないかもしれないです。

現金に交換する

PeXから、楽天銀行やSBIネット銀行、ゆうちょ銀行に振り込んでもらって、 現金に交換したい場合は、交換手数料としてPeXの500ポイントが必要となります。

500ポイントなので、50円分となります。

現金に交換の都度、この交換手数料がかかってしまうので、 なるべく、ポイントが貯まってからまとめて現金に交換するというのも良いかもしれません。

仮想通貨ビットコインに交換する

ユニークだと思ったのが、 PeXから話題の仮想通貨ビットコインに交換することができます。

間違いやすいですが、ビットコインとビットキャッシュは別のもので、 投資先として話題になっているのは、ビットコインの方です。

こちらは投資になりますが、 ビットコインの値上がりも期待できるので、 PeXからビットコインに交換してみても良いかもしれませんね。

ログインしてポイント

PeXのサイト上では、様々作業やゲームをしてポイントをゲットすることができます。 ちょっと手間がかかりますが、こういうものでポイントを貯めるのも良いかもしれません。

私はとりあえず、毎日ログインすることにしています。

スタンプラリーになっていて、 ログインするたびにスタンプがもらえます。 7日間連続でログインすると、20ポイントがもらえます。

ログインするだけで良いということでとても気軽です。

こういうのもコツコツ貯めておくと、交換手数料として使えるかもしれません。

貯まったポイントをPeXに交換できるサイト

貯まったポイントをPeXに交換できるサイトはたくさんありますが、 以下のサイトが有名です。

マクロミル

リサーチパネル

Myvoice

infoQ

キューモニター

コツコツ貯めて、お金を増やしていきたいです。

(2017/11/30)

トップページ

その他のコラム

コンテンツ

トップページ