難しい!Googleアドセンスと成果報酬型どうやって稼ぐのか | 在宅ネットでコツコツお金を稼ぐ

アフィリエイトを始めてみても、なかなか稼げないという方も多いかもしれません。 最近は、専業で仕事としてアフィリエイトとやっている人も多いので、 競争は激しそうです。それでも、コツコツやっていくと少しずつ稼いでいけると思います。 私もいろんなノウハウを勉強して、稼いでいきたいと思っています。 今回は、アフィリエイト広告の種類について見ていきます。

アフィリエイト広告の種類

アフィリエイト広告には大きく分けて、クリック保証型成果報酬型があります。 クリック保証型は、その広告を読者がクリックすると1回あたりいくらもらえる、という仕組みになっています。 Googleアドセンス忍者AdMaxがこのクリック保証型のアフィリエイトになります。

一方成果報酬型は、その広告をクリックした読者が、 申し込みや買い物をすることで、報酬が発生します。 クリックしただけでは報酬がもらえません。 こちらの方が難易度が高いこともあってか、報酬はかなり高く設定されています。

現在、無料ブログなどをやっていて、アフィリエイト始めてみたいという方は、 Googleアドセンスから始めることが多いと思います。Googleアドセンスは、ブログに貼り付けておくだけで、 サイトにあった広告を自動的に表示してくれるので、非常に簡単なものになっています。

人気ブログを作っている人は、Googleアドセンスだけで生活している人もいるぐらいです。 稼げる人は本当に稼げますね。 ただ、私たちのような一般人はそこまで稼ぐのはかなり大変です。 まずはお小遣い程度を稼ぐということを目標にしていくと良いと思います。

クリック保証型と成果報酬型の稼ぎ方の違い

クリック保証型と成果報酬型の稼ぎ方には違いがあると考えています。 クリック保証型で稼ぎたい場合は、とにかく読者を集めること。ページビューを増やすことが大切であると思います。

これは、テレビで例えるとわかりやすいかもしれません。 テレビでは、バラエティ番組やドラマ、ニュース番組などたくさんの人が見たくなるような番組を用意されています。 多くの人がテレビ番組を見るため、たくさんの人がテレビの前に集まった状態と言えます。

そこで番組の合間合間にコマーシャルを入れることで、広告料を稼いでいきます。 クリック保証型もこの考え方に似ていると思います。ブログやホームページで多くの人を集めて、 ブログやホームページの途中にGoogleアドセンスなどの広告をあることによって、 読者はその広告を目にしたり、クリックします。それによって広告料をもらえるというものです。

これは見ている人が多ければ多いほど、良いということになります。 ですから、クリック保証型で稼ぎたい場合は、とにかくページビューを増やすこと、重要です。

みんなが役に立つコンテンツや、楽しいと思えるコンテンツ、 また多くの人が調べているような項目について書かれたものなど、 そういうものを用意すれば多くの人が集まってくれると考えられます。

成果報酬型で稼ぐには

一方、成果報酬型の アフィリエイトは、テレビ番組で例えると通販番組と言うとわかりやすいかもしれません。 通販番組では、1つの商品について、その内容や特徴、使っている人の感想、 もちろん価格についてもじっくりと説明されます。番組を見ている人は、その商品の良さがわかって、商品について理解した上で、購入に至ります。

成果報酬型のアフィリエイトも同じように、その商品の特徴などを説明して、 実際に自分が使ってみた感想、価格の比較などを行うことで、読者が納得して商品の購入に進んでいきます。 成果報酬型のアフィリエイトでは、ページビューももちろん大切ですが、 単純なページビューを集めることよりも、その商品がどういうものなのか、商品についてより詳しく伝えるということが重要になってくるかもしれません。

もちろん、これらはこれまで成功してきた考え方なので、 これからはその同じ手法が通用するかはわかりませんが、 一般的にはクリック保証型と成果報酬型では稼ぎ方に違いがあると考えておくと良いと思います。

もちろん、 Googleアドセンスなどのクリック保証型と成果報酬型の広告とを両方、掲載しているサイトも多いので、まずは、 どちらも貼ってみて反応が良い方を中心に考える、ということも良いかもしれません。

成果報酬型ではA8.net バリューコマースアクセストレードなどが有名です。自分のサイトに合う商品や、自分が紹介したい商品を扱っている会社を見つけて、それを紹介していくのがおすすめです。

(2017/10/18)

トップページ

その他のコラム

コンテンツ

トップページ