まさか!Amazonアソシエイトの審査に落ちてしまった理由と対策 | 在宅ネットでコツコツお金を稼ぐ

新しくサイトを立ち上げたので、Amazonの商品も紹介しようと考えました。 Amazonの商品を紹介するにはAmazonアソシエイトというプログラムに登録することになります。

私もAmazonアソシエイトに登録していて、他のサイトでは頻繁にAmazonの商品を紹介しています。 今回、当サイトも副サイトとしてAmazonアソシエイトに登録しようと思いました。

Amazonアソシエイトに副サイトを登録する手順

Amazonアソシエイトに、新しいサイトを登録する場合は、以下の手順になります。

「ヘルプ」の「ヘルプ全般」をクリック。

Q&Aが表示されるので、 「一つのアカウントに複数のURLを登録できますか? 」という項目をクリック

「カスタマーサービス」「ここをクリック」と順番にクリックしていって、

アソシエイトIDと、新しいサイトのURLをフォームから送るというものです。 手順自体はとても簡単です。

これで審査に通るだろうと、全く疑っていなかったのですが、審査に落ちてしまいました。

他のサイトではAmazonアソシエイトよく利用しているので、Amazonの広告を作成するのが当たり前になっていたため、 審査に落ちてしまったのが、思いの外、ショックでした。

納得がいかなくて、どうして不承認になってしまったんだろう色々と調べてみました。言われている色々な説があるようですね。

その中で、Amazonで買い物をしていないと審査に通らないという説がありました。 私はアマゾンで時々買い物しているものの、ここ最近はあまり買っていないので、 審査に通らなかったのか、と思いました。

無料ブログは承認に

そこで思いついたのが、他のサイトを登録してみようということでした。 ちょうどAmazonアソシエイトに登録していない無料ブログがあったので、 そちらも申請してみることにしました。

このブログは無料ブログで運営しているもので、1年ほど経っています。 記事の数は70で、広告は google アドセンスのみ掲載しています。

当サイトが審査に落ちた同じ日、 夕方にその無料ブログをAmazonアソシエイトに申請してみました。 すると、その日のうちに、承認のメールが届きました。

同じ日に登録しても、審査に通るものと通らないものがあるということがわかりました。 この結果、アマゾンで買い物をしていないと審査に通らないという説の可能性は低くなったと思います。

サイトのクオリティと完成度

色々と調べてみた結果、 当サイトがAmazonアソシエイトの審査に落ちたのは、サイトのクオリティや完成度が低かったからではないかと思いました。 サイト立ち上げてから、まだ2週間ですし、記事の数もまだ少ないと言わざるを得ません。レイアウトやデザインにも問題があるのかもしれません。 そのためAmazonからは低い評価となってしまったのかもしれません。

今後サイトの中身を充実させていくことで審査に通るようになる可能性があるので、 機会があったらまた申請してみようかと思います。 ちょっとショックでしたが、このままでAmazonの広告を載せても、稼げないよとAmazonから言われていると解釈しました。

お小遣い系サイトは厳しいか

Amazonアソシエイトはお小遣い系サイトへの審査は厳しくなるというような情報も見つけました。 私は扱かったことがありませんが、情報商材を扱うようなサイトは批判的に見られることがあるようです。 情報商材を扱っていなくても、お小遣い系に特化したサイトは、審査が厳しくなると言われているようです。 当サイトもお小遣い系のサイトなので、それが審査に落ちた理由の一つかもしれません。

Amazonアソシエイトの代わりにどの広告を貼るかという対策

サイトを充実させて、それからAmazonアソシエイトに申請するとしても、 それまでの期間、紹介したい商品を掲載できないというのは、アフィリエイトをする立場からは、ちょっと辛いものがあります。 Amazonの代わりに違う会社の広告を探してみる、というのも考えてみた方が良いかもしれません。

Amazonの代わりと言うと、Yahoo!ショッピングと楽天市場が最有力になります。 どちらの広告も、比較的簡単な審査で掲載することができるようになるので、おすすめだと言えます。

Yahoo!ショッピングは

バリューコマース に登録すると、広告を掲載することができます。 自動承認になっているので、どのサイトでも掲載することができます。 まずはバリューコマースに登録をして、Yahoo!ショッピングから 始めて見るのが良いかもしれません。

楽天市場の広告は楽天アフィリエイトで出すことができます。 楽天市場にも商品がたくさんあるので、紹介する商品には困らないと思います。 楽天アフィリエイトに登録するには楽天市場の下の方にあるメニューから楽天アフィリエイトを選択すると、 登録画面に進むことができます。

楽天市場

最近はyahoo!ショッピングや楽天市場でも、 Amazonと同じような価格、またはそれ以下の価格で商品が売られていることがあります。 そのためAmazon以外であっても、かなりの成果を期待することができるかもしれません。

Amazonアソシエイトの審査に通るまでの間、 Yahoo!ショッピングや楽天市場の商品を、自分のサイトで紹介してみて、 どういう売上になるかチェックしてみるのが良いのではないかと思います。

バリューコマースの無料登録はこちらから

トップページ

その他のコラム

コンテンツ

トップページ