終了間際、最後にADSLの乗り換え。廃止になった後はどうする? | 在宅ネットでコツコツお金を稼ぐ

ブロードバンド回線として当時はおなじみだった、ADSLも終了が告知されて、 NTTのフレッツADSLはすでに新規申し込みはできなくなっています。

NTTの他でADSLのサービスを提供していたのは、 Yahoo!BB ADSLと、イー・アクセス系の回線を使ったプロバイダのみになっていました。

こちらのイー・アクセスもワイモバイルということですし、 会社としてはどちらもソフトバンクのみ、ということになっていました。

そのYahoo!BB ADSLも、イー・アクセス系のADSLも 2019年2月28日で、新規申し込みが終了。 今からADSLを新規で申し込めるところは見当たらないようです。

ADSLを使っていたユーザーは、2018年3月末時点で215万件ということで、 結構たくさんのユーザーがいる印象です。 ちなみに光ファイバーは3013万件とのことです。

2018年度 ブロードバンドサービスの市場動向調査

ADSLで満足だったのですが・・・

私も長くADSLを使っていて、速度や価格の面でとても満足していました。 私の場合はそんなにたくさんはYouTubeなどの動画を見ることもありませんし、 ADSLで十分だったのですが、ADSLが終了ということで、すごく残念でした。

私が使っていたプロバイダもADSLも終了の時期が知らされてしまったので、 乗り換えを検討。 そこに、Yahoo!BB ADSLやイー・アクセス系のADSLの新規申し込みの終了という案内を知りました。

そこで、現在使っていて終了するADSLから、イー・アクセス系などのADSLにするか、 光回線にするか、と悩むことに。

光回線の検討をする時にチェックしてみたいこと

光回線の情報をたくさん調べ始めました。 光ファイバーを使った光回線でも、各プロバイダで特徴がありますね。

私がチェックした方がいいと思ったのは、

・工事費が無料になっているのか、月々の料金の中に入っているのか

・2年間は解約すると違約金がかかる、など縛りがあるか

・工事の日程はすぐに決まるか

・月々の価格はどうか

・代理店か公式サイトか

・携帯電話の割引

などということです。

こういうのを調べ始めると、かなり時間かかってしまいますが、 ADSLが終了してしまう前に決めなければ、と焦り始めました。

光回線を調べていて、まず思ったのが、 キャッシュバックの大きさです。 「○○円分のキャッシュバック」というキャンペーンがあるのが魅力です。

ただ、サイトの注意書きをよく見ると自分が対象になっていない、ということや、 受け取る期間が決まっているということもあるようなので、 よく見ておいたほうが良いかもしれません。

また、サイトも公式サイトと代理店のサイトがあるので、 こちらもよく見ておいた方が良さそうです。

携帯電話会社が同じだと、割引、というものもありますが、 全てのプランというわけではなくて、携帯電話やスマホのこのプランの場合は割引、 などの注意書きがあるので、こちらもチェックしたいところです。

光回線の各社の料金をチェックしてみました。

光回線で有力な候補になったのが、まずは、 So-net光プラス

こちらは、

マンションタイプが月2780円(税込み3002円)。

戸建てが月3780円(4082円)。

と、月々の料金が現在最安値クラスなのではないかと思われます。 3年契約で月々が3780円ということで、ADSLよりももう少しだけお金を出せば良いという感じです。 知らない間に、光回線も安くなっているんですね。

プロバイダも有名な会社ですし、信頼性やサポートの面も安心感があります。

また、ソフトバンク光もキャッシュバックが豪華でかなり安い印象があります。

Yahoo!BBからソフトバンク光を見てみると、 ソフトバンク光は、

集合住宅が月3800円(税込み4104円)。

戸建てが月5200円(税込み5616円)。

ですが、キャッシュバックが豪華なので、シミュレーションした結果、私の場合ですと、 2年間利用したとすると、月の料金は3159円(約3412円)となりました。

キャッシュバックも含めると、かなり安い印象がありますね。

また、DTI光の月々料金は

マンションタイプが3600円(税込み3888円)。

一戸建てのファミリータイプが4800円(税込み5184円)で

So-net光プラスよりは少し高いですが、 こちらは、契約期間などの縛りがないというのが特徴です。

縛りがない、というのはすごく気が楽だと思います。 やめたくなったら違約金なしに解約できるというのは、 安心感があるので、私もDTI光にしようかと考えました。

光回線といっても各社特徴があるようなので、それが悩みどころです。 比較する点がたくさんあるので、プロバイダや回線の乗り換えは、かなり大変だと思いました。

ADSLから、 光回線にすると、速度がADSLもかなり速くなるので、 これまでやってこなかったサービスを利用したりする 楽しみも出てくるかもしれません。

動画配信なども、光回線を機に楽しんでみたりするのも良さそうですね。

最後にADSLの乗り換え

私も光回線にしようかと思いましたが、 迷っている間に時間が過ぎてしまいました。

早くしなければ、と思いましたが、 光回線に申し込んだ場合、光ファイバーを引いてもらう工事がどれぐらい先になるのか、 と不安になりました。

インターネットで調べると、 申し込んでから、光ファイバーの工事をしてもらって、 実際に使えるまで一週間だった、という方の書き込みがありましたが、 この方は見かけた書き込みの中で最速の日数でした。

他には、1か月かかったという方や、2か月という方など様々。

これは地域性によっても異なると思いますし、 進学や就職の時期などの、 忙しい期間は光ファイバーの工事の予約もなかなか取れないのかもしれません。

私も、いつかは光回線にしなくては、と思いますが、 1か月かかるとなると、間に合わないかもしれない、と 思いました。とにかく今はインターネットを使えるようにしよう、ということで、 イー・アクセス系のADSLを申し込むことに。

申込みがかなり遅かったので、何日かインターネットが使えない状況になりました。 最初は、何日か使えなくてもいいかと少し思っていましたが、 私は普段、PCでインターネットをしているので、インターネットが使えない状況になって、 かなり不安になってしまいました。

その間、ホームページの更新などもできませんし、 インターネットが使えないと、こんなに困ってしまうのかと思いました。

ADSLはあとどれぐらい使える?

現在は私も、イー・アクセス系のADSLが無事に使えるようになって、 まだADSLを使い続けることになりました。

インターネットが使えるようになって安心しましたが、 今度はこのADSLがどれぐらい使えるのか、ということがあります。

NTTの発表では、 フレッツ光が使えるエリアでは、 2023年1月31日(火)にADSLが使えなくなる、ということです。

ですが、イー・アクセス系やYahoo!BB ADSLはどれぐらい使えるのか、 というのはまだ発表になっていないようです。

NTTと同じであれば、あと4年は使えそうですが、 意外と早く終了するのかもしれません。

一年や二年は使いたいところですが、どうでしょうか。

光回線かWiFiかCATV

ADSL以外ですと、工事が必要なものが光回線とCATVになります。 ADSLから乗り換えを考えると、 やはり多くの方が使っている光回線が導入しやすいでしょうか。

また、WiFiというのもありますね。

こちらは工事不要というのがすごく魅力的だと思いました。 早いプロバイダですと、申し込んで、最短は翌日に届けてくれるようです。

Yahoo!BBから「かんたんWi-Fi(SoftBank Air)」を見ると、 月額料金は、4880円(税込み5270円)ですが、

こちらもキャッシュバックが豪華なので、

2年間使うと、実質2342円(税込み2529円)になるとのことです。 この場合、ADSLのプランによってはADSLよりも安くなる可能性もありますね。

家中のPCやスマホ、タブレットが無線でインターネットでつながるというのも 簡単ですし、最近はWiFiを契約する方も増えているようです。

ただ、電波が届きにくい家の構造などですと、 接続が不安定になることもあるようです。 オンラインゲームなど、一瞬のプレイで勝敗が決まる場合などは、 あまり向かないという書き込みも見かけましたが、 通常の利用法ですと、あまり不満はなさそうな感じもしました。 こういったものは実際に使ってみないとわからない面がありますね。

キャッシュバックやポイントバックもチェック

光回線やWiFiを申し込む際は、ポイントサイトを経由すると、 キャッシュバックやポイントバックが受けられることがあります。

ポイントサイトで、「光」「光回線」「SoftBank Air」などとキーワード検索すると、 どれぐらいのポイントがゲットできるか表示されるので、 チェックしてみるのがオススメです。

有名なポイントサイトとしては、ECナビ Potoraハピタス などがありますね。

また、 A8.net のセルフバックを利用しても、 キャッシュバックが受けられます。

もちろん、ポイントサイトもA8.netも無料で登録できます。

A8.netは東証一部上場企業のファンコミュニケーションズが運営しているサイトで、 私もずっと利用しています。A8.netは現在、ホームページやブログを持っていなくても登録できるので、 キャッシュバックをチェックするために登録してみるのも良いかもしれません。

プロバイダを契約する場合は、ポイントサイトや、A8.netのセルフバックのところに 自分が目当てのプロバイダが出ていないかチェックするのがオススメだと思います。

今回のまとめ

最後の最後にADSLを乗り換えたので、まだしばらくはADSLを使うことができそうです。

ただ、ADSLがいつ終了してもおかしくないので、 光回線の情報を時々チェックしておこうと思いました。

インターネットが使えないと、不安だったので、 次は早めに申し込みをしなければ、と思います。

(2019/03/05)

トップページ

その他のコラム

コンテンツ

トップページ