アフィリエイトで稼ぐ | 在宅ネットでコツコツお金を稼ぐ

インターネットで稼ぐサイトを紹介してきましたが、最後にいよいよアフィリエイトサイトの紹介をします。

アフィリエイトというのは、自分のホームページやブログ、ツイッターなどのSNSに広告を掲載して、サイトを訪問したユーザーがその広告をクリック。商品を購入すると自分にお金がバックされるというものです。

例えば、家電を購入して、すごく良かったと思ったら、それをブログに書いて広告を載せます。ブログを訪れた人がその広告をクリックして商品を購入すれば、自分に料率に応じてお金が入ります。

アフィリエイトは、最初はなかなか成果が出ませんが、更新を続けているうちに少しずつ成果が出てきます。成果が出ない間は、アンケートサイトやポイントサイトなども併用していくことで、収入が無いという状況を避けられると思います。

アフィリエイトで有名なサイトは、アドセンス、楽天アフィリエイト、Amazon、A8ネット、バリューコマースなどです。

どのサイトもとても大きな会社が運営しているものなので、信頼性が高いです。どのサイトも扱っている商品や、特徴が異なります。私は全部登録しています。私のこれまでの獲得金額を紹介すると、

Googleアドセンス、466460円

Amazonアソシエイト、86156円

A8.net 137169円

バリューコマース 76896円

となっています。これは私が運営しているいくつかのホームページやブログの合計です。私はアフィリエイトを勉強したわけではなくて、自己流でやっていました。ですから、ちゃんと勉強した方ほど成果はあがっていませんが、長期間続けているため合計でこのような金額になっています。

今後は、本格的にアフィリエイトをやっていこうと思っています。

アフィリエイトがはじめての方にオススメのサイトは、その中でも、A8ネットだと思います。A8ネットは使いやすくてわかりやすいので、はじめての方でも簡単にアフィリエイトをはじめることができます。

もちろん、登録や利用は無料です。

A8.netの申し込みページはこちら

ブログを開設する場合、最初は無料ブログではじめるのがオススメです。はてなブログや、Amebaブログ、Seesaaブログなどが有名です。無料ブログなら、毎月の利用料もかかりませんから、精神的な負担がありません。まずは、無料ブログでアフィリエイトに慣れていくのが良いと思います。

無料ブログで不満が出てきたら有料のサーバーレンタルしてホームページやブログで運営していくと良いと思います。もちろん、最初からガッツリ、アフィリエイトを勉強して本格的にやるという場合はレンタルサーバーではじめても良いかもしれません。

A8ネットに登録したあとは、どのような広告があるか見てみましょう。そして、自分が気に入った会社を見つけたら、申請します。申請が許可されれば自分のブログなどに広告を載せることができます。広告にはいくつかの種類があるので、好きなものを選びましょう。

無事に広告を貼ることができれば、アフィリエイトの開始です。どれぐらいのクリック数が出ているかなども見られるので、今後の参考にしていきましょう。

アフィリエイトは奥が深くて、本当にビジネス、仕事のような感覚です。アフィリエイトで成功している方は月収で1000万円という方もいらっしゃるので、そういう方を目標にがんばっていきたいですね。

以下に私が登録しているアフィリエイトサイトをまとめました。
アフィリエイトサイト一覧

コンテンツ

トップページ

コラム

トップページ