コアサーバーの申込とちょっと難しかった最初の設定方法。ロリポップ!との比較も | 在宅ネットでコツコツお金を稼ぐ

先日、コアサーバー をレンタルしてみたのですが、 お試し期間が終わりました。

使ってみた感想としては、 スペックが非常に良いサーバーだと思います。 一昔前では考えられないようなスペックで、 コントパフォーマンスが非常に良いレンタルサーバーだと思いました。

ひとつのレンタルサーバーを借りれば複数のホームページを開設することができる、 マルチドメインにも対応しているので、 アフィリエイトをしている方にとっても魅力的なサーバーだと思います。

さて、コアサーバーをレンタルして、 最初の初期設定でちょっと難しいと思う部分がありましたので、 少し書いておきたいと思います。

コアサーバーの申し込みから初期設定

基本的にはマニュアルが充実しているので、 そのマニュアルを見ながら、設定していくことになります。

以下に申し込みの流れが書いてあります。

コアサーバーのお申込み・購入方法 コアサーバーを利用するためには、まず、バリュードメインに登録しなければなりません。 私はムームードメイン で独自ドメインを取得していますが、 ムームードメインなどで取得した独自ドメインを使いたい場合もバリュードメインに登録しなければなりません。

バリュードメインでは、いろいろなアカウントでログインできますが、 GMO IDでログインすると、ポイントが貯まるようです。

ポイントが貯まるなら、ぜひGMO IDでログインしたいところです。 記憶をたどると、私も確か、GMO IDをもっているはず。

ということで必死にGMO IDを探し、やっと見つけ出しました。 私の場合はこのGMO IDを探すのが一番大変でした。

さて、バリュードメインに登録したら、コアサーバーの申し込みです。 自分の好きなプランを選んでお試し登録をします。

お試し期間は1か月あるので、十分にサーバーを試すことができます。

私は、 CORE-MINIを選びました。料金は月198円となっています。

正確には、一年2381円(税込み2571円)ということで、 支払う金額は一年に2571円ですが、非常に安い価格に抑えられています。

プランを選んでお試し登録をしたら、ホームページを公開するための設定をしていくことになりますが、 ここが少し難しかったです。

詳しくは、以下のマニュアルに書いてありますので、 ひとつずつ調べて進んでいくことになります。 まずは、コントロールパネルにログインする方法を確認します。

コントロールパネルにログイン

バリュードメインのサイトで設定する項目と コアサーバーのコントロールパネルから設定する項目があります。

バリュードメインのサイトから「新コントロールパネル」をクリックして、 コントロールパネルにログインします。

ドメイン設定の新規作成

コアサーバーのドメインウェブの設定

ここでは、自分の独自ドメインを入力します。そして、wwwつきも追加しておきました。

サイト設定の新規作成

この設定をすると、すでにディレクトリは完成しています。 ここのディレクトリに自分のホームページのファイルをアップしていくことになります。

設定した自分のドメインをクリックすると情報が表示されるので、確認してみましょう。

・FTP/SFTPソフトなどを使って、自分のファイル(htmlやphpなど)やをアップします。

そしてアップロードしたファイルのパーミッションを確認します。 私の場合はパーミッションはデフォルトのまま何もしなくて大丈夫でした。

・ムームードメインで取得した独自ドメインの設定

続いて、独自ドメインの設定です。

私の場合はムームードメインで取得した独自ドメインを使いたいので、 以下のマニュアルを参考にします。

他社で管理しているドメインをウェブサイトに設定する

この設定は、バリュードメインのサイトの方で行います。

今度は、ムームードメインの方でネームサーバーの設定をします。

○○.VALUE-DOMAIN.COM

などというネームサーバーの名前をコピペして入力。

これで設定は完了です。 あとはネームサーバーの設定が反映されるまで24時間~48時間程度かかるので、 のんびりと待つことになります。

ドメイン登録後、反映までどれくらいかかりますか?

私の場合は翌日になって、無事に表示されました。

コアサーバーの設定をしてみて

コアサーバーの初期設定は慣れないと、ちょっと難しいかなと思いましたが、 一度やってみると、要領がわかって、スムーズにできるようになりました。

私の場合は、ムームードメイン で取得した独自ドメインを使用したので、その設定がちょっと難しいと感じました。 バリュードメインの方で独自ドメインを取得したら、もうちょっと簡単だったのかもしれません。

コアサーバーのCORE-MINIとロリポップのライトプランとの比較

コアサーバー を1か月お試ししてみて、ロリポップ! と比較してみました。

私はロリポップ! のライトプランを利用していますが、 コアサーバーのCORE-MINIと比較しますと、 カタログ上のスペック的には、CORE-MINIの方が良く、価格も安いです。

CORE-MINIは、転送量が無制限

MySQLが10個使えるというのは、大きいと思います。

ロリポップのライトプランの場合は、MYSQLは1つとなっています。 WordPressでMYSQLを複数使いたい方は、コアサーバーの方が気になるかもしれません。

他にもCORE-MINIのスペックはすばらしいと思いまs.

価格は、ロリポップのライトプランは初期費用がかかるので、1年間で4500円(税込み4860円) CORE-MINIが2571円なので、2000円近く差があります。

ただ、ロリポップにも良いところがあります。 やはりホームページの設定がわかりやすいので、非常に簡単だと思います。 初心者の方でも簡単にホームページの公開まで行けるのではないでしょうか。

また、これは私の気のせいかもしれませんが、 表示スピードは若干ロリポップの方が速いような気がします。

これは大差なく、若干だと思いますし、気のせいかもしれませんが、 ロリポップ! の方が表示スピードが速いような感じがしました。

コアサーバーのCORE-MINIも、ロリポップもどちらも、 良いところがあるので、魅力的なサーバーだと思います。 どちらもすばらしい、おすすめのサーバーだと思います。

2つのレンタルサーバーともお試し期間があるので、 試してみて、自分に合った方を契約してみるのも良いかもしれません。

独自ドメインにしておけば、サーバーを移転してもURLは変わらないので、良いと思います。 こちらのサーバーに不満が出たら、サーバーを移転するという際も、URLが変わらないので、面倒な作業は少なくなります。

それにしても、コアサーバー ロリポップ! も良いスペックが安くレンタルできて嬉しいです。 コアサーバーはお試し期間が終わって、今は私はロリポップともう一つ別のサーバーををレンタルしていますが、 こういった安価なレンタルサーバーがあるので、私も負担なくホームページの運営をすることができています。

良いレンタルサーバーがあったら、これからもチェックしてみたいと思います。



(2018/8/18)

トップページ

その他のコラム

コンテンツ

トップページ