楽天カードや楽天スーパーポイントのちょっとだけ便利なワザ | 在宅ネットでコツコツお金を稼ぐ

インターネット通販を利用していますが、 中でも楽天市場 はポイントがたくさん貯まるのでよく利用しています。 楽天ブックス で 本を購入することが多いですが、 ポイントがどんどん貯まっていくのが楽しいですね。

昨年末になりますが、楽天ブックスで本を購入ことになったのですが、 思い浮かんだのが、クレジットカードの引き落としが年を越してしまう、 ということ。

いつもはあまり気になりませんでしたが、2018年に限ってちょっと気になりました。

クレジットカードでも、デビットカード昨日がついているものでしたら、 即時引き落としになると思うので、 支払いが年をこすことはないと思います。

ただ、管理人はデビットカードを持っていないので、 デビットカードは使えません。

コンビニで購入できる楽天ポイントギフトカード

いろいろと調べていたのですが、 そこで見つけたのが、楽天ポイントギフトカードというものです。

この楽天ポイントギフトカードを購入して、楽天のサイトに番号を入力すると、 6か月の期間限定の楽天スーパーポイントがゲットできます。

そして、この楽天ポイントギフトカードはファミリーマートやセブンイレブンなどの コンビニに売っているとのことでコンビニに出かけました。 お店では、iTunesカードなどが売られている一角にこの楽天ポイントギフトカードも置いてありました。

金額指定のものもありましたが、 楽天ポイントギフトカードで購入できるのは、期間限定のポイントということでしたので、 買い物したい金額をぴったり入れることにしました。 店頭においてあるカードに金額指定のものと書いてあるので、 そちらを間違えずにレジに持っていきます。

初めてだったのでちょっとドキドキしました。

金額指定タイプは1500円以上から金額を指定できるので、 レジで、「1700円分入れてください」などと言って、それから、店員さんの指示にしたがって レジでボタンにタッチして1700円の現金を払って、完了です。

これで、この 楽天ポイントギフトカードの中に1700円が入ったことになります。

カードの裏にあるシリアル番号を楽天のサイトに入力すると、 自分のアカウントに楽天スーパーポイントが1700ポイント入りました。

早速、買いたかったものを注文。 支払いは楽天スーパーポイントを指定するとお買い物が完了です。

管理人はこの楽天ポイントギフトカードを初めて使いましたが、 支払いがすぐ終わるので、すごく気が楽でした。

クレジットカードだと、支払いが翌月であったり、翌々月のこともあって、 ちゃんと引き落とし完了になるかな、と気になることがありました。

こちらの楽天ポイントギフトカードの場合は、 すぐに支払いが終わるので、気分が良いという感じになりました。

これから、楽天ポイントギフトカードも使っていこうかと思います。 ただ、クレジットカードのポイントが貯まらないので、その辺は考慮しないといけませんね。

通常ポイントは楽天カードの支払いに使える

こちらも最近知ったのですが、楽天スーパーポイントの通常ポイントは 楽天カードの引き落とし分にも使えます。

楽天市場のトップページから、「カード」「楽天e-NAVI」と進んで、

「○月度お支払い内容」のところのひとつ下の、 「お支払い関連サービス」というところに、「ポイントで支払い」という項目があるので、 そこからポイントで楽天カードの引き落とし分の支払いができます。

注意点としては、使えるのは通常ポイントのみで、 期間限定ポイントは使えないということと、

受付期間が、

毎月12日~20日22時まで

ということです。

例えば、銀行口座の現金を減らしたくない時などに、 通常ポイントが余っている場合は、このポイントで払ってしまえば、 支払い分を減らすことができるので、すごく便利だと思います。

個人的には、先程の楽天ポイントギフトカードで購入したポイントも使えると 嬉しいかなと思いました。

楽天カードを持っているとちょこちょこ貯まるポイント

楽天カードを持っている方は多いと思いますが、知らない間に ちょこちょこポイントが貯まっている、ということもあるのではないでしょうか。

楽天市場での買い物には、ポイントが上乗せされますし、 様々なキャンペーンにも参加できます。

管理人が毎月欠かさずにチェックしているのが、 クリックポイントです。

先程の、「楽天e-NAVI」のページから、 「キャンペーン・ポイントサービス」の見出しで、「ポイントサービス」を選びます。

その中に、「クリックするだけ」というものがあるので表示させると、 たくさんの広告が表示されます。これをクリックすると、1ポイントがもらえます。 1月に1回全部の広告をクリックすると、 クリックするだけで、20ポイントから30ポイント貯まります。

何だよ、20ポイントかよ、と思われるかもしれませんが、 クリックして広告を見るだけでこれだけ貯まるので、 コツコツ派の管理人としては見逃せないところです。

楽天検索もコツコツ貯まる

楽天検索も最近になってまた使うようになったのですが、こちらも少しずつ貯まるようです。 一日の上限の30口まで検索すると、一日5ポイントほどもらえるようです。

このもらえるポイントは山分け、ということなので参加する人数によって増減すると思いますが、 こちらもコツコツ派としては気になります。

楽天ツールバーのインストールは必須なのかはわかりませんが、 たくさん検索する場合は、 楽天検索も利用すると良いかもしれません。

一日5ポイントでしたら、うまくいけば1か月で150ポイントほど貯まるかもしれませんよね。

以上、楽天スーパーポイントや楽天カードのちょっとしたワザを紹介してみました。 楽天市場は日々、新しいサービスや便利なサービスが生まれていて、 管理人もお気に入りです。 今後さらに良いサービスが追加されると嬉しいですね。

楽天市場には、 まだまだ便利なワザがあると思うので、また調べてみたいです。 楽天市場

(2019/1/26)

トップページ

その他のコラム

コンテンツ

トップページ